FC2ブログ

記事一覧

【歴史戦】

知らず知らずの間に、文部科学省と朝日新聞に洗脳されていたため、
今まで産経新聞は極右の人が見るものと思っていました。

しかし、幸運にも私は、八幡和郎著【「立憲民主党」「朝日新聞」という名の偽リベラル】や
櫻井よしこ著/【親中派の嘘】を最近読んで、歴史を偏見なく見直す必要があると認識しました。

今日は、産経新聞出版の【歴史戦-朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ】を読みました。


1982年、吉田清治という職業詐欺師の講演記事を朝日新聞が世界にばらまき、
1993年、河野洋平官房長官が慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」を発表。
国際的に日本の品位を貶め、現在も棄損された名誉は回復されていない。
2014年 朝日新聞は吉田清治の記事16本を取り消し、「挺身隊」と「慰安婦」の混同を認めた。

今日の「慰安婦」の歴史問題をねつ造した朝日新聞の責任は、
どれだけ謝罪しても許されるものではないが、
現在もなお中国・韓国に擦り寄り、日本を貶めている朝日新聞は
反省すらしていないことは明らかである。

朝日新聞に情報操作されている私たちも
知らなかったでは後世は許さないでしょう。

朝日新聞の虚偽報道を鵜呑みにして、「河野談話」を許した日本政府も
朝日新聞の虚偽報道と河野談話を断罪して、
国際的な名誉回復の努力を続ける責任があると思う。
文部科学省を含めた官僚や国会議員のセキュリティークリアランスも
徹底的にお願いしたい。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tony

Author:tony
はじめまして。

断捨離をしていて
放置していたブログを
思い出し、再開しました。

趣味は映画鑑賞です。
気まぐれに興味のあることを
ブログしています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

amazonさん