FC2ブログ

記事一覧

日本人の一部

7月3日テレビ朝日の記事が面白かった。

『自民党が中国の習近平国家主席の国賓来日を中止するよう政府に求める方針を固めたことに対し、
中国政府は「パフォーマンスだ」と反発しました。
中国外務省・趙立堅副報道局長:「彼らの反中パフォーマンスは中国にとっては全く意味がなく、
我々は彼らに関わる暇もないし、興味もない」
 中国外務省は3日の会見で「日本の一部の人は、このところずっと他国の内政問題に言い掛かりをつけ、政治的にあおり立てている」と述べました。自民党は香港情勢を受け、習主席の国賓来日の中止を盛り込んだ決議文を出す方向で調整しています。
野党も含めて多くの政党が懸念を示すなか、中国政府はあえて「日本の一部の人」という言い方を用い、日中関係に亀裂を入れたくない思いもにじませています。』

テレビ朝日はご丁寧に中国共産党の思いまで代弁しているのが笑えてしまう。

中国共産党の「日本人の一部」という言葉を聞いて、
違和感を持たない日本人は少ないと思う。
朝日系列を筆頭にした日本のマスメディアが中国寄りなので
中国に抗議する日本人が「日本人の一部」と馬鹿にされていることを
この記者は理解できていないらしい。
マスメディアの統一戦線が露骨になってきているので
自民党が中国の習近平国家主席の国賓来日を中止するよう政府に求める方針は
かなり効いていると思う。

スパイ防止法を早期に成立してほしい。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tony

Author:tony
はじめまして。

断捨離をしていて
放置していたブログを
思い出し、再開しました。

趣味は映画鑑賞です。
気まぐれに興味のあることを
ブログしています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

amazonさん